緑の党
 Green Party

 
〒170-0011
東京都豊島区池袋本町2-6-3
TEL 03-3981-3701
FAX 03-3981-7530
 

地域の闘い
 

 足立区


 環境・福祉・平和を守る区政を!  
やこう恵美
  足立区千住宮元町19-14
  電話:03-3870-3441
プロフィール
1965年埼玉県に生まれる。現在、足立区内のデイサービスで調理師として勤務。
●「安全安心な食品を広める足立の会」代表として、産直の無農薬の野菜、手作り味噌、米の普及に取り組む
●福島の子どもの保養を支援するためにバザーを開催し、収益を届ける。
●水俣フォーラムや被爆者の会、アイヌウタリ協会、中国残留孤児等のボランティアスタッフとして、人権、差別の問題に取り組む。
●高齢者、障がい者の憩いの場、サロンを開設し、絆あんしん協力員としても地域住民の交流を図る。デイサービス、施設、学校で公演開催。
 
 やこう恵美ブログ
 
 
子育て・介護・助けあいのまちづくり
 昨年2月、千住東の踏切で渡りきれない高齢者が電車にひかれ亡くなりました。「またか…」、多くの皆様からこの一言が出ました。竹ノ塚踏切事故で4人が死傷してから10年。2020年には高架化が行われるとされていますが、それまでにはまだ5年もかかるわけです。「二度と事故の起きない対策を」と住民が求めていますが、1日も早い実効ある対策を求めて生きたいものです。
 足立区に山積する問題の中に、足立区は4人に1人が高齢者といわれる超高齢化の問題があります。保険料あって介護なしといわれる問題や介護職員不足の問題。2つ目に、これからの社会を支えていく子どもの問題。今年もまた330名の待機児を抱える足立区は、全国でもワースト8位という状況。早急に待機児ゼロを目指していかなくてはなりません。そして3つ目に防災。首都直下型地震がいつ起きてもおかしくないといわれている近年、私たちはあらゆる災害への対策を再び考え直す時が来たと思います。歴史的に自分の暮らしている場所がどの様な災害に弱い場所であったのか、大災害時にはどうすべきか。また、病院、保育園、障がい者施設、介護施設等の自力での避難が困難な方々はどうするのか。地震、水害時など想定できる災害に備え、いのちを守るために全力で頑張ってまいります。
 
 やこう恵美のとりくみ
子どもの未来のために ・待機児解消のために認可保育園の増設を求めます
・学びを支えるために無利子貸与の奨学金拡大に取り組みます
 
誰もが安心して暮らすために ・元気高齢者の活動の場を作る為に高齢者の有償ボランティアを推進します
・介護予防事業充実とふれあいサロン増設に取り組みます
緑豊かな町を作るために ・ごみの資源化とリサイクルを推進します
 
命を守るために ・高齢者・子ども・障がい者などの視点で防災町づくりに取り組みます
 
開かれた区政と平和のために ・政務活動費、会計帳簿のネット公開を求めます
・原発のない社会、戦争に協力しない町づくりに取り組みます  

 
 お知らせ
やこう恵美と平和の緑会
会員大募集
戦争に反対し、平和な社会をめざす、やこう恵美の後援会
会費:1口1000円(何口でも結構です)
郵便振替:00190-2-582963 やこう恵美と平和の緑会
 
無料法律相談のご案内 緑の党・やこう恵美事務所では弁護士による無料法律相談を行なっております。福祉、教育など、相談したい方は事務所まで事前にご連絡下さい。
電話 03-3870-3441

 
  やこう恵美ブログ
  地域の闘いのページへ
  H O M E へ